ダイエットを開始したら便秘に、どうしたらいい?

<質問>

ダイエットを開始してから、食べる量が減ったからか、お通じが来ません。

元々、便秘気味だったのですが、最近は順調でした。

お腹が張る感じはないのですが、全く出る気配がありません。

何かアドバイスをいただけると助かります。

<回答>

ダイエットを開始したら、便秘になった、というのは、とても不快ですよね、

案外、こういう方多いのではないでしょうか?

ダイエットのやり方に問題があるかもしれませんね。

原因を見ていきましょう

動画は、こちら↓

脂肪燃焼スープダイエット:便秘

ダイエットを開始して便秘になる4つの原因

1.水分不足

食べる量が減ると食物からの水分摂取量が減ることになります。

ご飯などの炭水化物を減らすこと人が多いですが、その分、水分を摂らないと便秘になります。

意外と私たちは、炭水化物から水分を摂っているんですね。

ですので、食事量を減らした分、意識して水分を摂る必要があります。

その際、ハーブティーのような温かいお飲み物にしましょう。

2.食物繊維不足

ダイエットで食べる量が減るということは、食物繊維を摂る量も減ってしまいますね。

ですので、食べる量を減らした分、脂肪燃焼スープをお召し上がりいただくと良いですね。

脂肪燃焼スープには、たっぷりの食物繊維が入っています。

3.油分の不足

カロリーを減らそうと思うあまり、油分を控える人も多いかと思います。

カロリーを減らしてもダイエットは出来ませんし、油分を減らしてもダイエットは出来ません。

脂質の元となる油分が不足すると便が腸を通る際の潤滑油が不足し、便が出にくくなってしまいます。

ダイエット時だけでなく、油分は、オリーブオイル、アマニ油、ごま油、エゴマ油などがオススメです。

4.自律神経のバランスが崩れる

ダイエット自体がストレスになり、自律神経のバランスが乱れて便秘になることが考えられます。

腸の働きと自律神経は、密接な関係があります。

緊張した時に働くのが交感神経

リラックス時に働くのが副交感神経

リラックしした時に働く副交感神経が、腸の蠕動運動を促しています。

ストレスにより自律神経のバランスが崩れると腸の働きが悪くなり便秘になります。

ダイエットを開始してからの便秘解消法

1.水分を摂る

冷たい物を食べたり飲んだりすると身体も冷えて代謝が落ちるので腸の働きも弱くなります。

温かい脂肪燃焼スープと温かい飲み物を摂るように心がけましょう

2.食物繊維をたっぷりと摂る

食物繊維には、海藻・キノコ類などの水溶性食物繊維と穀物や野菜などの脂溶性食物繊維があります。

バランス良く摂るように心がけましょう

3.油分を適度に摂る

ダイエット中に油は避けがちですが、便の潤滑油となるので、抜きすぎはよくありません。

血糖値の上昇を抑えるオレイン酸を含んだオリーブオイルなど、

質のよい油を積極的に摂るようにしましょう。

4.ストレスを溜めないように心がける

ダイエットばかりに気を取られすぎず、軽い運動や深い呼吸に心がけ、リラックスして日常を過ごしましょう

こちらもオススメ↓

便秘解消して痩せるには?

ダイエット3つの無料動画プレゼント

  • チベット体操
  • 自律神経のバランスを整える
  • ダイエットの秘訣

お友達登録で3つの無料動画をプレゼント!

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする