ダイエット中の飲み物

ダイエット中は、水分をしっかりと摂ることが重要です。

ただ、この水分、なんでもいいというわけではありませんね。

水分補給のやり方によっては、逆に太ってしまうことも。

正しい水分補給を身につけたいものです。

特にアラフォーくらいからは、

体重が増えるというだけでなく老化が早まることにも繋がります。

太る→老ける→病気

という構図は、避けたいものです。

正しい水分補給できれいに痩せて

若さを保ち元気でいたいものです。

健康飲料に入っている糖分

例えば

缶コーヒーを片手に朝、仕事場に行って眠気覚ましに一気に飲みます。

朝、起きて何も食べていなかったとしたなら

血糖値スパイク起こすことは確実。

缶やペットボトルに入っているお砂糖は

250mgでだいたい角砂糖で6個分

500mgで11個分くらいです。。。

コーヒー飲料に限りませんね〜、、、

例えば

ダイエット中だからと言って、一見、体に良さそうなウイダーインゼリーを飲んだとしましょう。

角砂糖11個分

入っています。。

CCレモンは、角砂糖12個分

デカビタCは、角砂糖7個分

オランジーナ、角砂糖11個分

健康な人間の体には4.5リットルの血液が流れていて

その血液中には4g前後のブドウ糖液が存在しています。(空腹時血糖90mg)

4gは、約角砂糖1個分です。。

普通は、それだけあれば十分だからなんですね

そこにいきなりそんな糖分を体内に取り入れたら一時的に糖尿病状態になってしまいますね、

非常に体に悪いです。

太るだけでなく一緒に、老化を進めています。

自動販売機、コンビニでは慎重に選びましょう。

Q &A野菜ジュースは体に悪いのですか?

<質問>

野菜生活と野菜一日これ一本は

果汁+野菜汁100%で体に良いイメージがありますけど糖分が多いですか?

体に悪いでしょうか?

体に良いと思っていました。

<回答>

野菜生活には、角砂糖3.7個分

野菜一日これ一本には、角砂糖3.4個分

の糖分が入っています。。

加えて野菜や果物は、絞った直後からビタミンやミネラルは、どんどん失われていきます。

加熱殺菌処理をしている場合は、まず、ビタミン、ミネラルがないと考えたほうがいいですね〜、、

加熱殺菌処理をしていなくても店頭に並んだ時点では果たして、どれくらい残っているかは、疑問です。。

野菜生活

野菜これ一日一本

だけでなくても健康をキャッチコピーに売られていて似たようなものはスーパーやコンビニには溢れていますね〜

ですので

美と健康を手に入れるためには、賢い選択が必要となってくるんですよね!

あと、たま〜に

タバコもお酒も好き放題、おまけに甘いもの、脂っこいものを好きなだけ食べ、それでも太らないし体も超健康体という人がいますが

こういう人は、遺伝的に善玉コレステロールが100mg以上ある超お得な体質なんですよね〜

羨ましい限りです。。

だから、

そんな恵まれた遺伝子の人の真似はしないように賢く暮らしましょう!

カロリーゼロの真実

ダイエット中でなくてもカロリーゼロのものを選ぶ方も

多いのではないでしょうか。。

でもこのカロリーゼロ、本当にカロリーゼロなのでしょうか?

ドリンクの場合は、100mlあたり5ml以下であれば、

カロリーゼロ、ノンカロリーと記載

20kcal未満であれば、カロリーオフ・カロリーカットと表示しても

良いことになっています。

また、カロリーゼロやカロリーオフで使用されている甘味料は

基本的に添加物ですね〜

カロリーゼロだからカロリーオフだから安心といってそればかりだと逆に太ってしまった

ということもあるようです。

知った上で上手に利用するようにしましょうね〜

ダイエット中のNG飲み物

清涼飲料水は、菓子パンやケーキ、ごはんを急激に食べた時の血糖値スパイクよりもはるかに血糖値の上昇が大きんですよね。

液体は、個体よりも簡単に胃を通り抜けて小腸にいってしまいます。

だいたい、飲んで30分くらいで血糖値は急上昇してしまいます。。

血糖値がぐんと上がると脳内の快感物質が出て気分は、ハイな状態になります。

ところが、血糖値が急激に上がったので下げるために

膵臓から大量のインスリンが出ます。

今度は一気に血糖値が下がり低血糖状態になります。

イライラしたり

眠気に襲われたり、、、

と、不快な症状が続きます。

眠気覚ましに缶コーヒーがいいんだよね〜

と、

また、缶コーヒーを飲んだとしたら

血糖値のジェットコースター状態を永遠と続けることになってしまうんですよね。

最近、やたらと眠くなる

集中力が続かない

という人は、血糖値スパイクを起こしていないか見直してみるといいかもしれませんね、

  • ポカリスエット
  • アクエリアス
  • オロナミンC
  • 野菜生活
  • 野菜一日これ一本
  • レッドブル
  • ジンジャーエール
  • CCレモン
  • デカビタC
  • オランジーナ

など

うっかり口にしていないか考えてみましょう。

ダイエット中にオススメの飲み物

ダイエットだけでなくお飲み物は、ハーブティーがお勧めです。

東洋医学の基本は、体を冷やさないこと

冷蔵庫もない昔は冷たいものをとりすぎないように、

な〜んて言われることなかったかと思うのですが、

現代では、カフェでもレストランでもたいてい、

氷が入ったお水を出されます。

だから気をつけていないと思った以上に

胃腸を冷やしてしまうことになるんですよね。

温かいお飲み物、ハーブティーがお勧めです。

カモミール、ローズマリー、ルイボスティーなど

お好みのハーブティーをどうぞ。

また、ハーブティーは、心を鎮め

老化の原因でもあるAGEを抑えてくれる働きもあります。

ほっと一息つきたい時などはハーブティーをいかがでしょうか。

脂肪燃焼スープマイスター

学んで食べて綺麗になる!

脂肪燃焼スープマイスターの資格取得を目指しませんか!

ダイエットに重要なことがいっぱい!

詳細は↓

脂肪燃焼スープマイスター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする