ダイエット中に食べてもいいコンビニのアイスは?

ダイエット中に食べてもいいアイスはあるのでしょうか?

ダイエットでも食べてもいいコンビニアイスについて紹介したいと思います。

アイスはカロリーが高い?

アイスは、太るというイメージがあるので、

ダイエット中にアイスを我慢する人もいるのではないでしょうか?

アイスが太るというイメージがあるのは、

糖質と脂質が多くカロリーが高いからですね。

冷たいものは、甘さを感じにくいので普通は、

大量に糖分が使われています。

アイスの選び方

ダイエット中でもアイスは、やっぱり食べたいものですよね。

ダイエット中でも食べることが出来るアイスを選んではいかがでしょうか?

アイスの選び方が重要なんですよね。

では、どんなアイスを選ぶのがいいのでしょうか?

市販されているアイスは4種類に分けられます。

アイスクリーム

アイルミルク

ラクトアイス

氷菓子

100円前後のアイスクリームは、ほとんどがラクトアイス

安くて品質の良くない植物脂を使っていて

サイズもやたらと大きく体も冷やします。

氷菓子は、名前の通り、一番体を冷やします。

体が冷えると代謝が悪くなり痩せにくくなりますので

頻繁に食べることはオススメしません。

お勧めは、やっぱり乳脂肪分が多めの高級アイスクリームです。

商品パッケージに書いてありますのでチェックしてみてくださいね。

最近は、低糖質・低カロリーのアイスも出ているので選ぶといいですね。

  • グリコSUNAO
  • 明治モア

あたりがオススメでしょうか。

太りにくいアイスの食べ方

1日の中でアイスを食べる時間帯も重要です。

太りにくアイスの食べ方は、15時までに食べること

15時までに食べたら、

エネルギー代謝してくれるので太りにくいですよ。

こちらも合わせてどうぞ↓

ダイエット中に間食していいの?

食べ過ぎても大丈夫!体重をリセットする

脂肪燃焼スープダイエット時のおやつ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする