プロフィール

はじめまして。

脂肪燃焼スープダイエットの著者:岡本羽加です。

今まで行なったことがあるダイエット法は、どのくらいありますか?

全て成功しましたか?

年々、年を重ねるたびに痩せにくくなった。。。

40歳を超えたあたりからそうお感じになる方が多いように感じます。

最初に脂肪燃焼スープダイエットが「健康」という雑誌に掲載されたのが2003年頃だったと思います。

当時、私は、東京から大阪に引っ越し、大阪市でさらさら堂鍼灸院を開いていました。

お越しになった方に日常生活でのアドバイスをさせて頂くうちの一つにさらさらスープがありました。

細かい食事の指導よりもこれ食べてね!とお話しするのが簡単で多くの方が実践して下さったんですね、

最初は、体質改善しましょう。

というところから始まったのですが、

多くの方から痩せた!

というお声が多く、その後、細かいダイエット指導を行うようになりました。

体質改善プログラムとして考案した「さらさらスープ」は、2005年に楽天で63週1位獲得、200万食以上を売り上げました。

同時に運動法として提唱していたチベット体操も多くの雑誌やTVで取り上げられるようになりました。

食事法としては、

ダイエットスープ・ダイエットジュースや玄米酵素ごはんの書籍をはじめ、健康雑誌やファッション雑誌、新聞など多数メディアに取り上げられ、

チベット体操は、

日本における第一人者として多くのマスメディアに取り上げられるようになったのです。

12年間で書籍16冊、DVD2本、その他健康、ファッション誌、新聞など常時掲載して頂いており、 書籍の多くが中国、韓国、台湾でも販売されました。

大阪市にさらさら堂鍼灸院としてスタートしたのですが、

全国からチベット体操の指導者を求められるようになり2015年(社)美巡ライフ協会を設立することになりました。

一方、鍼灸学校に在学している時に

チベット医学にも興味を持ったきっかけから、

チベット仏教の慈悲の心に感銘を受け、多くのチベット僧から教えと瞑想修行を受けました。

2006年、2008年には、チベット仏教の最高指導者ダライラマ法王の灌頂を受けることができたのです。


また、20代の頃から親しんでいたヨガは、2008年にヒマラヤ山麓のヨガアシュラムにてヨガ修行を行うことが出来ました。

ヨガやチベット体操・瞑想は、ライフワークでもありますが、

身体を動かすことが好きで、

西洋のものも取り入れたいと思い、クラッシックバレエを趣味としています。

鍼灸マッサージ師・国際薬膳師でもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする