食べすぎても大丈夫!体重をリセットする

ダイエットを開始したものの、友達との会食でついつい食べ過ぎてしまうことってありますよね。

また、ついついお菓子を食べ過ぎてしまった

食べ放題に行ってついつい食べ過ぎてしまった

というのは、よくあることです。

食べ過ぎてしまったと後悔するよりも

食べ過ぎた後は、リセットすればいいだけです。

翌日の体重増は、脂肪?

食べ過ぎた翌日って、体重が増えていますよね。

やっぱり食べ過ぎたから太ってしまったんだ!

と、思いがちですが、そんなに簡単に脂肪には変わりません。

単に食べ過ぎた分、増えているだけなので、暴飲暴食してしまった翌日は

胃腸の働きを整えるような食事をしましょう。

食べ過ぎた時の食事は、こってり系の食事や塩分、高糖質のものが

多いですよね。

ですので、翌朝は、塩分排出を促すカリウムを多く含むスムージーなどが

オススメです。

寒い季節は、ホットスムージーがいいですね。

食べ過ぎた翌日のNG行動

食べ過ぎた翌日は、前日食べた分の帳尻合わせで食事を抜く

ということをやりがち。

しかし、食事を抜く事は、かえって、

体重を増やしてしまうことにつながります。

食欲がない場合、無理に食べる必要はないですが、

バランスの良い食事を摂りましょう。

こちらも合わせてどうぞ↓

太りにくい食べ方

おすすめのリセットメニュー

小松菜バナナスムージー

材料: 

  •  小松菜1/4
  •  バナナ1/2
  •  牛乳200cc

小松菜もバナナもカリウムが豊富に含まれています。

食べ過ぎた翌朝のリセットメニューとしておすすめです。

こちらも合わせてどうぞ↓

脂肪燃焼ジュースの作り方

キャベツとキノコのスープ

3~4皿分

材料:

  • キャベツ:1~2枚
  • しいたけ:2~3枚
  • しめじ 1パック
  • えのき 1袋
  • だし汁
  • コンソメ:小さじ1/2

作り方:だし汁に野菜を切って入れる。野菜がやわらくなったら、コンソメで味を整える。

こちらも合わせてどうぞ↓

ダイエットスープ簡単レシピ

スープダイエットについて学ぶ

学んで食べてきれいになる!

脂肪燃焼スープマイスターの資格を取りませんか!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする