脂肪燃焼スープダイエット時のおやつ

ダイエットの時には、おやつを我慢しないといけないのでしょうか?

そもそも我慢することがダイエットなのでしょうか?

特に40歳を過ぎると徐々に代謝も落ちてくるので、

我慢するダイエットでは、心身のバランスを崩してしまいますね。

正しいダイエット法を実践することが重要です。

こちらも合わせてどうぞ↓

アラフォーダイエット成功の秘訣

脂肪燃焼スープダイエットは、

食べることを我慢するダイエット法ではありません。

もちろん、おやつも食べていいんです!

基本の甘味料は、はちみつをオススメしています。

蜂蜜は、ダイエットにも効果がありますね、

こちらも合わせてどうぞ↓

はちみつの効果

Q &A軽くつまめるおすすめのおやつは?

<質問>

お昼までにお腹が空きすぎて、スープを飲める環境でもないときに、軽くつまめるおすすめの食べ物ってありますか?

<回答>

脂肪燃焼スープダイエットで、オススメしているおやつは

ナッツ類。次がチョコレートです。

詳しく見ていきましょう。

オススメのおやつ1.ナッツ類

脂肪燃焼スープ7日間集中ダイエットでは、

おやつにナッツをお勧めしています。

クルミ、アーモンド

ヘーゼルナッツ、カシューナッツ

ピスタチオ

落花生、ピーナッツ

などなど・・・

ナッツは、木の実ですし縄文人もきっと食べていたはず、、

古来から常食されているものは体にいいものが多いです。。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸

いいものがたっぷり入っていますね〜

ナッツの不飽和脂肪酸やビタミン類は、シミ予防にもいいので

美容の味方でもあります。

コンビニでも簡単に手に入るので小腹が空いた時には便利です。

ただ、きちんと表示を確認しましょう、

塩味がきいたものだと塩分過剰摂取になってしまいますし、

防カビ剤などの添加物がたくさん入っているものもお勧めできません。。

せっかく体に良いものがいっぱい入っているので良い製品を選んで食べるようにしましょうね〜

オススメのおやつ2.チョコレート

ナッツの次にオススメのおやつは、チョコレートです!

古代では神様の食べ物と言われていたらしいです。

19世紀のヨーロッパでは、薬局に置かれていたのだとか〜

チョコレートはポリフェノールが豊富で、脂肪燃焼や便秘、血圧改善、認知症予防などの効果があるのだそうです。

ポリフェノールとは、体のサビを防いでくれる抗酸化作用のことです。

チョコレートは、発酵させたカカオ豆をすりつぶし砂糖や乳製品を加えて作られますね、

なのでチョコレートは、チョコレートでもカカオ70%以上のものがオススメです。

抗酸化物質のポリフェノールはカカオ86%のチョコレートでは赤ワインの16倍もあるのだそうです。

最近は、カカオ90%のものもみられるようになってきました。

ただ、美味しいかというとやっぱりデパートなんかで売られているようなチョコレートの方が美味しいわけなんですよね、

だから、おやつにチョコレートを選ぶ場合は、カカオ含有量70%以上のものを選ぶようにしましょう、

あるいはアーモンドチョコレートがおすすめです、

ナッツはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富ですし、アーモンドの周りにチョコレートなら砂糖と脂質の摂取は抑えられます。。

でも、やっぱり食べ過ぎは、要注意です。

Q &Aアーモンドチョコレートでないとダメなの?

<質問>

マカデミアナッツや

ヘーゼルナッツ、ピーナツなどが

入っているチョコレートはどうですか?

<回答>

なんでアーモンドチョコがオススメかというとチョコレートのポリフェノールとナッツのビタミン、ミネラル、食物繊維でしたよね〜。。。

ナッツ全体がビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なので、

特にダイエット時のおやつにはおすすめなのですが、

アーモンドがいいのは、ビタミン、ミネラル、食物繊維が一番、豊富に含まれているからなんですね。

あと、コンビニでもスーパーでもアーモンドチョコは入手しやすいですよね、

ビタミン、ミネラル、食物繊維が、一番豊富で入手しやすいからというのがオススメの理由です。

他のナッツ類のチョコでもいいですよ〜、

ただ、やっぱりナッツといえども美味しいチョコレートには、糖分もたっぷり入っているので食べ過ぎにはお気をつけくださいませね。

あと例えば、

くるみは、不飽和脂肪酸が豊富でシミ予防にもいいです。

黒糖くるみなんかもいいですね、

でも黒糖以外の糖分も入っていたりするので成分表示をチェックしてから買うのがオススメです。

Q &A食べてはいけないおやつはありますか?

<質問>

NGなおやつはありますか?

<回答>

代表的なものだとポテトチップス・ドーナツ・油で揚げたスナック菓子でしょうか。。

高温で加熱した炭水化物

芋類、小麦粉、米粉

には、

アクリルアミドという発がん性物質が大量に含まれています。

なので最近はノンフライをうたっている商品が増えたのですよね〜

でも、気をつけないと油で揚げたものをうっかりと口に入れてしまうことになるかもしれませんので気をつけましょう。

脂肪燃焼スープダイエットでの食生活を身につけるということはこういう食品からは遠ざかることになります。

ダイエットと同時に健康的な生活になるということでもありますね。

Q &Aダイエット中は、アイスを食べてはダメですか?

<質問>

暑くなってくるとどうしてもアイスが食べたくなります。

ダイエット期間中は、食べてはいけませんか?

<回答>

ダイエット中でもアイスは、やっぱり食べたいものですよね〜

大丈夫です。ダイエット中でも食べることが出来るアイスはあります!

アイスの選び方が重要なんですよね。

では、どんなアイスを選ぶのがいいのでしょうか?

市販されているアイスは4種類に分けられます。

アイスクリーム

アイルミルク

ラクトアイス

氷菓子

100円前後のアイスクリームは、ほとんどがラクトアイス

安くて品質の良くない植物脂を使っていてサイズもやたらと大きく体も冷やします。

氷菓子は、名前の通り、一番体を冷やします。

お勧めは、やっぱり乳脂肪分が多めの高級アイスクリームですね〜

商品パッケージに書いてありますのでチェックしてみてくださいね、

脂肪燃焼スープマイスター

学んで食べて綺麗になる!

脂肪燃焼スープマイスターの資格取得を目指しませんか!

ダイエットにも重要なことがいっぱい!

詳細は↓

脂肪燃焼スープマイスター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする